井関の強み(心遣い)

オーナー様の不安を安心に変える

オーナー様の不安を安心に変える

養鶏場といっても形式や規模はさまざまです。
鶏の飼育数が数千羽の小さなところから、数百万羽の大規模なところまで、また鶏舎も平飼いやウィンドレスなど色々です。たかが「卵」と「えさ」を運ぶだけ の仕事と思われるかもしれません。ですが、目線を変えてオーナー様の立場にたってみると色々な不安があるのも事実です。

うちは鶏舎までの道が狭いけど安全に運んでくれるの?

一つ一つ大切に育てた卵を運んでるという意識を常に持っていてほしい・・・。

「たまご」と「飼料」についてちゃんと知った上で運んでほしい・・・。

飼料タンクの管理は最重要事項!ホントにお任せしても大丈夫?

養鶏場にとって病原菌やストレスは死活問題!そのあたりをしっかり分かってる?

井関の強み【知識】へ

井関の強み【管理】へ

井関のドライバーは日々勉強し、「目配り・気配り・心配り」を大切にしています。
日々の業務の中で、「いかに仕事・自分の質を高められるか?」「真心のこもった笑顔の応対が常に出来ているか?」「お客様の利益になるように今よりいいご提案ができないか?」を常に考えています。
単純そうに見える仕事だからこそ、考えられること・できる心遣いがたくさんあると思います。

お客様の満足を第一に・・・

日本経済にとって、トラック輸送は今や産業とはきっても切れない重要な役割を果たしています。
私たちは、お客様が毎日大切に育てた卵や鶏の飼料をを大切に目的地まで確実に届けるという基本に立ち、単なる輸送だけでなく、お客様とともに「物流経費の削減」や「お客様の満足」のために何ができるかを真剣に考えていきたいと思っております。

仕事の基本は現場にあります。
真面目にコツコツとお客様の元を訪ね、お客様のニーズの変化を的確に読み取り、お客様が話される言葉一つにも変化の兆しを察し、私たちが今何をするべきか を日々の業務と関連付けて物事を組み立てます。大きな事を成しとげるのではなく、毎日身の回りで起こっている小さなことに気付き、考えることではじめて、 お客様のかゆいところに手が届くサービスを提供でき、お客様に必要とされるようになれるのです。